株入門する前に投資のことをもっと知ろう!

投資は難しくない!

投資と聞くと「難しい」「頭がいい人じゃないとできない」なんて言っている方も多いです。実は、投資はとても簡単です。しかし、始めるには投資に必要なデータを見る知識は必要不可欠ですよ。そんな投資の種類や特徴について、投資の基本知識を説明していきましょう。

投資をするならスマホ?パソコン?

スマホ

・どこでも取引できる。
・リアルタイムの情報を得ることが可能。

パソコン

・情報量が多い。
・視認性がバツグンに良い。

投資を始めるために必要な知識リスト

  • 投資の種類の特徴
  • 各投資の専門用語
  • 投資の注意点

投資の種類ランキング!

no.1

【堂々の1位】株式

投資=株と思っている方はとても多くいます。なので、投資を始めたいという人が選ぶのも株です。株のメリットは、好きな企業に投資することができることです。好きなファストファッションの企業やデパートや大手小売店などに、投資することで得られるお得な優待サービスなどもあるし、また投資することで、自分も企業の成長を助けているという実感が湧きます。

no.2

【わかりやすいけど奥深い】FX

FXと聞くと何?という方にわかりやすく説明するとFXは為替です。更に説明すると「お金をお金に両替して、利益を得る方法」です。多分多くのFXがわからない方は頭に「?」がたくさんあるでしょう。一般的なFXの説明をすると、日本円を外貨に両替して、その外貨の価値が上がったときに日本円に両替し直すことで出る差額で利益を得ることです。わからない場合はネットで詳しく調べましょう。

no.3

【未来を投資?】先物取引

未来を投資と聞くと、ちんぷんかんぷんでしょう。ある物を購入する権利を買うことで、でる差額で利益を得る方法を言います。もう少し分かりやすく言うと、例えば、ドーナツを100円で購入する権利を買い、3ヶ月後ドーナツ110円になっていたら、10円の得です。なので100円で購入できる権利が欲しい買い手にその権利を売ることで利益を得るのです。

no.4

【将来を見据えての投資】不動産投資

不動産投資という、マンションやアパートを1棟建てたり、1室を借りたりして、その賃貸を受け取ることで得る利益のことを言います。不動産投資をする方は年金生活を豊かにしたいという考えの方が多くいます。ちなみに、OLやサラリーマンでも、できると言われるので始めやすい投資とされています。ただ、利益を得るまでに時間がかかるため、辛抱が大事な投資とされています。

no.5

【ワールドワイドな方にオススメ】外国株式

大まかな仕組みは1位の株式とかわりません。ですが、ドルのような外貨での取引になるため、為替レートなども必要で、株式上級者向けといっても良いでしょう。

【株以外の投資入門】投資の種類について!

ショット

今の投資は進化している

今や投資の種類もたくさん出てきました。ランキングで紹介したもの以外にもゴルフ場の株主になれる「ゴルフ会員権」や仮想通貨と言われる「c0ban」など様々な投資の種類があり、株以外の投資入門としては、難しい面もあります。でも、自分の合った投資スタイルの幅が増えることはとても嬉しいことです。その中で最も注目されているのが仮想通貨での投資です。

「仮想通貨」という新しいお金

そもそも仮想通貨というのは何なのか?というと、言わるゆるい「電子通貨」です。紙幣や通貨のように形があるわけでもないため、仮想通貨といわれています。人気の理由は銀行が存在しない、FXのように投資することができるという点です。仮想通貨で有名なのが「c0ban」という仮想通貨です。その仮想通貨を、利用しやすいサービスを展開してくれているのがLastRootsという会社になります。ただ仮想通貨には様々な種類があり、まだ利用できない店舗も多くあります。ドンペン君でおなじみの「ドンキホーテ」では、ある仮想通貨なら利用することができるとされています。もしビットコインを利用するなら、前もって利用可能店を探すことが大事ですよ。仮想通貨での投資方法はネット上でも調べることが可能ですよ。